富士通不動産株式会社

営業部

須貝 諒

2015年入社

一年間で成長したこと

私が入社してから1年間で成長したと実感出来る事は、なんと言っても電話対応だと思います!!皆さんにはあまり馴染みのないことだと思いますが、電話対応は会社の顔になります。電話対応1つで、会社のイメージを変えてしまうといっても過言ではありません。入社当時は電話を取ることが恐怖でした。電話を取る際は、「はい、富士通不動産荻窪南口支店の須貝でございます。」と受け答えをします。これが電話口になると噛み噛みになってしまうのです・・・。名乗り終えたら、相手方の会社名と担当者名も確認しなければなりません。その後は、本題をメモして先輩に伝える・・・。社会人になったばかりの私にとって、聞きなれない言葉を理解しながら、電話対応とその他の業務を平行して行うことはかなり過酷でした。

しかし、1日20件以上電話対応するという目標を設定し、1週間、1ヶ月の合計を出すように取り組みました。結果、半年間で2,500件以上の電話対応をすることができました!自分の対応数を数字で記録することにより、自信へ繋げることが出来ました。現在では、電話対応に対する恐怖心は一切なく、自信を持って対応出来るように成長しました!!経験を積むことや数字にして意識する重要性も実感することが出来た1年でした。この自信を過信へと変えないように、初心の気持ちを忘れずに業務に励んでいきたいと思います!!

copyright 2016 Musashi Holding co., ltd all rights reserved.